アニメのネタバレ感想、日々のつれづれ、音楽についての語りを書き綴っていきます。 読んで下さると幸いです☆  2007.4.13(金)ブログ名変わりました。
†堕天使からのEscape†
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
第50話「全員参加!タッグバトル!!」
2008-06-30-Mon  CATEGORY: ポケモンアニメDP感想
今日はこれを更新して、日記を書いたら寝かせてもらいます。


ヒカリのためにノゾミがエントリーを奨める。
コンテストの敗北状態から気分を変えるためらしいです。
ってかそれならノゾミも参加すれば良いのにね。
ナオシさんにも参加してもらいたかったなぁ。
でもそうしたら前回のコンテストがまるまる一話無駄になるし(爆)

タッグバトルの会場に着いた一行。
「バトルしようぜ」って言ってるお爺さんがいて
リアルにびっくりしました!
だってサトシ以外にそのセリフを言う人は今までいなかったし、
そんなセリフを言ったながお爺さんだし…。
あ、これ偏見ですかね?

そしてさらに驚くべき内容が明らかにされます。
なんとこのお爺さんは市長だったんです!
市長ってあれじゃね?
オレンジ諸島のビックシティの市長
(@地下道の怪物…何故か鮮明に覚えてる)みたいに
凄い驕り高ぶってる人がなる職業じゃないの?
しかも司会までやっております。
司会がいないのは経費削減だと称すR団。
…そんな殺生な!
だってあなたたちはバイトしてるじゃん!
バイト代貰えるってことは経費削減じゃないじゃん!
でも何でだろ。凄くR団が正しいことを言ってる気がする(爆)

そして番号を頼りにパートナーを捜す一行。
ヒカリのパートナーのコウヘイさんが怖い…。
メガネ上げ下げしてるもんねー。
なんか新手のオタクみたいですな(爆)

そしてタケシの元に現れたのは、キャモメを連れた女性。
ホノカさんというこの女性は、鳥使いなのかしら?
口説こうとするタケシのそばでグレッグルが待機w
でも年下は興味ないそうです。
フラれたタケシも残念だけど、
突っ込みできなかったグレッグルも残念です↓↓

そして…シンジとサトシがペアかぁ。
エレキッドとピカチュウまで戦闘体制に入ってしまうとは。
なんかトレーナーの意志を引き継いでるみたいですなぁ^^;

そして優勝商品の発表にまいります。
やすらぎのすずが貰えるんですねw
なんか鈴の音がチリーンの鳴き声みたいで、懐かしくなりました☆
カムバック・チリーン!
あの子は健気でかわいかったなぁ♪
ってかこれをR団が狙おうとしてますが、
コジロウは懐き度を上げるアイテムはいらないですよ↓↓
自然に懐くんだから、ある意味才能だよなぁ。
まぁ二番目に必要なさそうなのは
サトシとシンジなんだろうけど(笑)

そしてそれぞれのパートナーとの打ち合わせ。
まぁほとんどが初対面で、
相手のポケモンとかも分からないもんね。
ってかサトシとシンジみたいに
知り合いとタッグを組んだ人って他にもいるのかしら?
それにしてもコウヘイさんの
勝てるポケモンバトルの方程式って(笑)

そしていよいよバトル開始の時間。
まずはコウヘイとヒカリのペアからのようです。
ポッチャマとヤドキングで挑む2人と
ドガースとストライクで挑む相手。
随所でコウヘイが守ってくれてる図が映し出されました。
ドガースは10万ボルトが使えるため、
相性はあまり良くないというのに、
ヒカリ達はそれを全く感じさせませんでした。
改めて言いましょう。ヤドキングつえー!(爆)
どうやらヒカリは、コンテストにコウヘイの戦略を使うようです。
勝利しちゃうとこがさすがです。

そして場面は変わってサトシペア。
ヒコザルが火炎放射を使えるようになったようです。
結構レベル高くなっててもおかしくないもんね!
でもシンジにとってはそれが当然なのが悲しいです↓↓
そしてシンジは今までの仕打ちが、
ヒコザルの炎技強化のためであることを語ります。
ってことはたねポケモン(ベイビィポケモン)なのに
エースの座に居座ってるエレキッドも
人知れず努力していたって感じかもね;
単なるヒコザルいじめとは言い切れないってことか♪
なんかちょっと安心しました(^O)=3

そしてこちらはタケシペア。
ウソッキーの捨て身タックルが結構強かったですw
反動ありの技って威力高いですからな。
(まぁ私は好んでは使わないのですが(爆))
ヤンヤンマとタツベイ倒した辺りがやっぱ元ジムリーダーっぽいですねー。
グレッグルがさりげなく寄り添ってたのがかわいらしいですv

そしてついにサトシ達のペア。
シンジはヒコザルでした。
相手はブーバーとサイドン。
この組み合わせを見て、グレンジムを思い出したのは私だけなのかなぁ。

ピカチュウの10万ボルトが避雷針に。
あぁ…特性なんてなかったグレンでも効かなかったなぁ。
相性最悪で絶体絶命の大ピンチ!
噴煙が周りを巻き込み始めたりしました。
そして強化されたヒコザルの炎技が激突。
しかしなかなか効きません。
さらに相性的にも不利な波乗りが!
ってか前からずっと思っていたんですが、
波乗りしてるサイドンって水は平気なんですかね。
どう考えても自殺行為な気が…!
そんな捨て身で繰り出してる波乗りに
捨て身で突っ込むヒコザルは凄いです。
波乗りにピカチュウがアイアンテールを繰り出した影響もあり、
ついにサイドンを撃破!
さらにピカチュウのボルテッカーの隙に
ヒコザルが穴を掘るを繰り出し、
なんとかブーバーにも勝った!

しかしシンジはこの勝利に納得がいっていないようで。
一体どうなることやら、タッグバトル大会。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 †堕天使からのEscape†. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。